肩こり

パソコン作業が増えて肩こりがひどくなった。
ずっと肩が重だるい。

日本の国民病と言われるほど、国民の多くが疾患している肩こり。

肩がこるようになったのは、人間が二足歩行をするようになってからと言われています。
普段はあまり意識することがありませんが、人間の頭の重さは5~6キロもあり、これは大玉のスイカやボーリング玉の重さに相当します。

この重い頭を支えているのが、紛れもなく肩の筋肉です。
人間は二足歩行するようになり、首や肩に負担がかかるようになったことや、普段から姿勢が悪く前屈みで座っていることが多いことで肩がこるようになったのです。

肩こりの原因

肩こりの原因

肩こりの原因は多くのものがありますが、特に多いのが「筋肉の疲労」。
肩の周辺には大小様々な筋肉があり、姿勢を支えようとして重い頭を支えるため、常に肩の筋肉には負担がかかっています。
姿勢が悪く、肩周りの筋肉に緊張が続くと、疲労物質が蓄積されて筋肉が硬くなります。

肩こりが起こる流れとして

  1. 姿勢が悪くなる
  2. 頭を支えようとして肩周りの筋肉が硬くなる
  3. 血管が圧迫され、血流が悪くなる
  4. さらに筋肉が硬い状態で動かすと末梢神経を傷つける
  5. 肩こりが起こる

これが肩のこりや痛みを引き起こしてしまう原因です。
筋肉の疲労物質や血流が悪くなって老廃物が筋肉中にたまると、乳酸などの疲労物質が排出されなくなり、こちらもこりや痛みの原因になってしまいます。

中には病気が原因になっている可能性も…

肩こりの原因は、「筋肉の疲労」だけでなく、病気が原因になっている可能性もあります。
胸の痛みと同時に肩や背中に強い痛みを感じる場合、「心筋梗塞」や「狭心症」などの心臓の病気により、肩に痛みが発生している可能性があります。

また、「五十肩」や「頚椎椎間板ヘルニア」などの首の病気がきっかけとなり肩に痛みが生じる場合もありますし、精神的なストレスなども、肩の痛みに繋がることもあります。
筋肉の疲労ではなく病気が原因で肩にこりや痛みが生じる場合、マッサージしてもこりは改善せず症状が悪化する可能性もあるので、気をつけなければなりません。

実は単なる「肩こり」ではない場合が多く、なかなか自己判断するのが難しいので、ゆうしん整骨院にご相談ください。

肩こりでお悩みならゆうしん整骨院 アクロスプラザにお任せください。

検査写真

つらい肩こりでお悩みなら東久留米市上の原にあるゆうしん整骨院 アクロスプラザにお任せください

当院は施術前にしっかりとカウンセリングを行い、どこが辛いのか、どんなことで悩んでいるのかをお聞きします。
その後、治療計画を立て患者様お一人お一人に合った施術方法をご提案します。
的確な施術を施すことであなたのお悩みを解決致します。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

WEBキャンペーン

住所:〒203-0001 東京都東久留米市上の原1丁目3−45 B棟 101

営業日:水曜日~月曜日

営業時間:9:00~12:00 / 15:00~21:00

休診日:火曜日